BODYPLUS GROUP

サプリメント

LCLTについて

WRITER
デービッド・バー

LCLTについて

prodLCLT.jpgこれはLCLT(L-カルニチンL-酒石酸塩)がスポーツサプリメントとして高く評価されている理由を明らかにした参考になる記事です。

LCLTは一般的に1.5 - 3gをエクササイズの前後にわけて摂取するように推奨されています。LCLTは最も安定していると考えられており、多くのカルニチン研究に使用されている形態であり、非常に人気の高いカルニピュアという特定のブランドを使用しています(カルニピュアはHALEO LCLTおよびHALEOリロードに使用されています)。


筋力と回復を最適化するカルニチン酒石酸塩
by:デービッド・バー
(Elite FTS.com 2008年6月29日初掲載)

サプリメント業界に影を落とす、誤った情報が飛び交う中で、筋力アスリートは実際に何が役立つものなのかしばしば途方にくれてしまう。だが最近、実際に役立つが、今までほとんど知られていなかったサプリメントが現れたようだ。その製品が筋肉成長、筋力、回復にどのように役立つのか、ここで検討してみよう。

どんな物質なのか?
話を進める前に、これが一体何なのか知っておく必要がある。このサプリメントカルニチンL酒石酸塩と呼ばれ、今後長く使われる可能性が高い。これは一般的に、脂肪減少サプリメントとして販売されているアセチルLカルニチンとは構造的に異なり、おそらく作用メカニズムも異なるため、「カルニチン」を「ファットバーナー」として使ってみた結果に失望した人も心配する必要はない。

カルニチン酒石酸塩とテストステロン
カルニチン酒石酸塩は組織中のテストステロン受容体を増大する点でユニークなサプリメントだ。受容体が増大するということは、体内で最も豊富なアナボリックホルモンが機能するために結合する部位が増えるということである。簡単に示すと:

標的に達するテストステロン/アンドロゲンが増大=アナボリック効果増大

となる。まさに驚異的すぎて信じられないほどだろう。そうした懐疑心は歓迎だ。実際、そうした懐疑心はあったほうがいい。だが幸いなことに、これに関してはエビデンスが増えている。なお、幸いにもこれらのエビデンスはこの地球上で最も権威のあるエクササイズ研究所から得られたもので、それぞれの研究でこのサプリメントの有効性が明らかにされている。(1,2,3)

では、カルニチン酒石酸塩はどれほど効果的なのだろう?食品やサプリメントアナボリック効果を客観的に測定する「アナボリック指数」The Anabolic Indexスコアによると、カルニチン酒石酸塩は
最も強力な製品の1つに数えられる。これを特にワークアウト後、タンパク質パルスフィーディングと組み合わせると筋肉成長へのインパクトが大きくなる。この効果は、トレーニング後の食事もまたアンドロゲン受容体数を増大するため非常にパワフルとなるので、実にこの2つを組み合わせた効果はさらに増大することになる(2)。

クイックヒント:HRTまたは他のアンドロゲン関連医薬品を使っている場合、カルニチン酒石酸塩はそのサイクルの効果を大きく増大する。その場合、アンドロゲン受容体は医薬品によって増大するだけでなく、サプリメントによっても増大する。

アナボリズムと回復
私たちは往々にしてサブカルチャーに夢中になり、そのために言葉が新しい意味を持つようになってしまう。具体的には、私はアナボリズム(またはアナボリック)のことを指しているのだが、この言葉は一般的に筋肉づくりと究極的には筋力の意味で使われている。この話の内容上、全く的が外れているというわけではないが、筋肉の回復というアナボリズムの最も重要な要素を無視している。

手段に関わらず、筋肉アナボリズムを増大することによりトレーニングから誘発されるストレスからの筋肉の回復率を確実に高めることができる。早期回復すればダウンタイムが少なくなり、トレーニングによる望ましいストレス(成長と筋力増大)を招く機会が増えることになるのだ。読者はもちろんこの事実をよく知っているに違いないが、時々こうして思い起こすことは害にはならない。

要約
筋肉のアンドロゲン受容体数を増大することにより、カルニチン酒石酸塩は以下の重大な面で役立つ。
・ 筋力
・ 筋肉成長
・ 筋肉回復
・ アンドロゲン使用の効果を増幅
・ ポストワークアウト食の効果を増大

結論
カルニチン酒石酸塩は筋肉に関して望ましいすべてに潜在的に強力な効果を持つサプリメントである。さらに要求が多くてもなかなか達成することが難しい神経強化と回復の改善にも大きな可能性がある。

 著者について
デービッド・バーは最近「The Anabolic Index Nutrition System」を開発し、業界の改革者として広く認められている。ストレンクスコーチであり科学者として、サプリメンテーション、ダイエット、トレーニングの分野にユニークな見解を持つ。NSCAおよびUSA陸上競技の認証を得ている。連絡は氏のウェブサイトwww.RaiseTheBarr.net より可能。


参考文献
1. Kraemer WJ, Volek JS, French DN, Rubin MR, Sharman MJ, Gomez AL, Ratamess
NA, Newton RU, Jemiolo B, Craig BW, Hakkinen K. The effects of L-carnitine
L-tartrate supplementation on hormonal responses to resistance exercise and
recovery. J Strength Cond Res. 2003 Aug;17(3):455-62.

2. Kraemer WJ, Spiering BA, Volek JS, Ratamess NA, Sharman MJ, Rubin MR,
French DN, Silvestre R, Hatfield DL, Van Heest JL, Vingren JL, Judelson DA,
Deschenes MR, Maresh CM. Androgenic responses to resistance exercise:
effects of feeding and L-carnitine. Med Sci Sports Exerc. 2006
Jul;38(7):1288-96.
3. Volek JS, Kraemer WJ, Rubin MR, Gomez AL, Ratamess NA, Gaynor P.
L-Carnitine L-tartrate supplementation favorably affects markers of recovery
from exercise stress. Am J Physiol Endocrinol Metab. 2002 Feb;282(2):E474-82

Mail Mag

アスリートのレベルアップには欠かせない最新サプリメントニュース満載のボディプラスメールマガジンにぜひご登録下さい。
メルマガ登録はもちろん無料!
さらに、メールマガジンに登録すると、2つの記事が無料でダウンロードできます!

1) サプリメントをもっと知ろう!ラベルの見方
サプリメントをもっと要項に使うために知っておくべきこと
2) インチキサプリメントにだまされるな!
効果のないサプリメントでもう二度とお金をムダにしないために

メールマガジンのご登録はこちらから

Partners

HALEO IGNITE

Approved Brands

  • BODY PLUS USA.COM
  • BULK SPORTS
  • BODY PLUS BBS
  • HALEO

Approved Items

    • BIG WHEY
    • CREA VOL